思いついた事で稼いでいくコアライオン日記

義務教育なんて受けたかどうか問われるレベルで『っえ?本当に中学校卒業した?』て聞かれるくらいのレベルですし、中学時代の先生には『やる気なさそうだから欠席扱いね』と学校通ったのに出勤として認められないし、小学校の時なんて虫を追っかけただけで終わった6年間ですし、幼稚園児の記憶なんて『ジャガイモ植えた』しか記憶にないし、リアルに保育園なんか脱走して中退したくらいの私です。 言ってしまえば『保育園中退』です。

広告
↓↓↓ブログランキング始めました↓↓↓
☆☆いいねと思ったら応援クリックしてね☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

SNSアプリ『いるか』に呟いてみた。人生最後に食べたいもの3つから選ぶ。

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい。」

 


f:id:koalion0105:20170512065244j:image

 

人生最後に食べたいものはやっぱり育ててくれた母の味を食べて幸せに終わりたいですね。

 

もし仮に明日地球が滅亡します。最後の晩餐は何にしますか?当然『母の味』でしょう。

しかし、自分の母は学生時代に既に他界している為、今では叶わない願いです。食べたくても自分にとって母の味は食べる事ができません。

 

じゃあ『父の味』?となると、父はいなり寿司しか握って(買って)くれません。市販の物を最期に食べて人生を終えるなんて質素すぎて悲しくなってきそうです。


どうせ人生最後の食事なら普段あまり口にしないものを食べてみたいです。普段なかなか食卓にならばないものを3つ候補にしてみたいと思います。

 

①マヨネーズの塩焼き
(フライパンでマヨネーズを炒めて塩を少々降った一品)

 

②冷やしたバターにチョコレート
(キンキンに冷やしたバターにキンキンに冷やしたチョコレートを乗せて頂く一品)

 

③直火焼きウラン
(もはや兵器)

 

いくら考えても普段食事にしないものはこの3つしか思い当たりません。

 

1人で考えるよりもみんなで考えた方がより良い意見だと思うのでSNSアプリの『いるか』を使ってこの3つを聞いてみたいと思います。


SNS『いるか』とは完全匿名で呟く事ができ、誰とも繋がらないSNS。呟いてもレスポンスとして返ってくる言葉はなく、【応援】か【共感】の2つを送る事はでしかきない、呟きがお気に入りに登録すると【スター】というのも送る事ができる。マイナスイメージを与えるような言葉やボタンなどはなく、なんとも言えないポジティブフィードバックオンリー制度。

 

 

SNSとしても治安はよく。恋愛関係で人に話せない事や、学生生活のちょっとした愚痴や仕事や生活等の愚痴というのが多く。『いるか』の世界では普段、人になかなか言えない事を呟いたり叫んだりしています。山に向かって『バカヤロー』と叫ぶ感覚と一緒ですね。この世界では誰かの行動や呟きに対して名指しで批判を言う等の誹謗・中傷などは存在しません。

 

 

 



f:id:koalion0105:20170512065638j:image

 

 

こんな感じで『いるか』の世界の歯車は回っています。

とても穏やかです。



 


f:id:koalion0105:20170512065708j:image

 

 

カサカサカサカサ??

 


たまにこういう意味不明な発言もありますが、それでもこの世界は【応援】と【共感】の優しさで満ちています。とても穏やかです。

 

 

この『いるか』の世界で自分の思う

 

①マヨネーズの塩焼き
②冷やしたバターにチョコレート
③直火焼きウラン

 

⬆3つを『食べたい!』と呟いてどれくらいの反応があるか観察してみたいと思います。

 

『解き放たれよ!三大珍味達!』

 

 


f:id:koalion0105:20170512065754j:image

 

 

 

…1時間後

 

やや反応がありますねー。

 

ウランは応援され

バターとマヨネーズは共感を得ていますね。

 

 


f:id:koalion0105:20170512065823j:image

 

更に時間を置いて観察…

 

 


f:id:koalion0105:20170512065840j:image

 

 

③の直火焼きウランが【応援・共感】共に1番人気。やはり総合的に人気となっていますね。

 

 

ちなみにウランとは放射性物質です。

 

『いるか』の世界の応援も共感も得れたのでこれを食したいと思います。

 


もし自分が地球滅亡となれば【直火焼きウラン】を口にしてこの世を去ろうかと思います。

 


多分ですが、

 

多分ですが、これ食べた時には地球の滅亡を見届ける事は難しいでしょう。文字通り最後の晩餐です。