思いついた事で稼いでいくコアライオン日記

義務教育なんて受けたかどうか問われるレベルで『っえ?本当に中学校卒業した?』て聞かれるくらいのレベルですし、中学時代の先生には『やる気なさそうだから欠席扱いね』と学校通ったのに出勤として認められないし、小学校の時なんて虫を追っかけただけで終わった6年間ですし、幼稚園児の記憶なんて『ジャガイモ植えた』しか記憶にないし、リアルに保育園なんか脱走して中退したくらいの私です。 言ってしまえば『保育園中退』です。

広告
↓↓↓ブログランキング始めました↓↓↓
☆☆いいねと思ったら応援クリックしてね☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

楽天アフィリエイトの収益について考えてみる

※お断り
前半で述べている事はほぼ間違いのでたらめ記事かもしれません。
悪しからず


アフィリエイトでブログを収益化

さて本題に入っていきたいと思います。
ほとんどのブロガーがアフィリエイトをしているアフィリエイターとして活動していると思う。
というかアフィリエイトとして収入を得て今の生活を少しでも楽にしようとする為の【副業】としてブログを書いている人が大半だと思う。


今回はアフィリエイトについて考えてみる事にしてみた(>_<)

アフィリエイトは稼げるのか?


アフィリエイト=稼げる

というイメージがあまりにも強いと思うのでアフィリエイトの報酬面から見てみたいと思う。

アフィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、『紹介した商品が売れたら、その商品の数%(料率)を報酬としてもらえる』

例えば紹介した商品の価格が100円の商品で報酬料率は50%、紹介して一つ売れたとして50円となる。

紹介して一つ売るのも大変な作業だが、この商品が100個売れれば5,000円となる。

しかし、高単価の商品で報酬の料率がある程度低くても結果としての貰える報酬額が高ければ数を売らなくても良い収入源となる。

100,000円の商品を紹介して料率が10%だとすると1つ売れただけで10,000円となります。福沢諭吉様です。








⬆このようなエステ商品や健康商品等は需要が高く、欲しがる人も多いみたいです。
値段がえげつないですが(;゚д゚)
値段がえげつない分口コミを見ても満足のいくレビューばかりです。
少数の意見ですが、個人差はあると思いますが口コミにて説明(?)動画がわかりにくいとありました。個人差はあると思います…
しかし、手の届く額なら欲しいですね!!

エステや脱毛等に行く時間の少ない主婦には持って来いの商品ですね!
是非とも買って嫁にプレゼントしてみたいものです(>_<)

ちなみに⬆の商品は料率で言うと10%以下になります。
ここから1つ売れただけでもかなりの収益になります。

一方で、



⬆のような商品を紹介したとして1つ売れたとします。(美味しそうですねw)

この額からの同じように料率が10%以下だとすると1つ売れても300円にもなりません。
この同じ商品をたくさん売るのは大変な作業だ…

本当に伝えたかった本題に入ります


大変な作業だ…って、この考え方って単純な計算をしている『儲けたい側の主張』ですよね?

1つ売れればいくら儲ける事が出来る。
儲ける額が少なければ数で稼げば良い。

『売る側』の主張です。

本来のアフィリエイトとしての本質は、“より良い商品を紹介する事“にあると思われます。

その紹介する商品についてメリットを知っている人が多くの人に知ってもらい、その商品が売れた時に、少しの宣伝代として報酬が貰えるという仕組みが事の始まりだと思われます。

なので前半で料率がいくらだのいくら売れたら良いだのは『売る側』の話しなので、そんな考えでいくつ売れようが、買う側は知ったこっちゃありません。

しかし本当にその商品の良さを理解している人が紹介する事で買う側の購買意欲は出てくるんだと思います。

アフィリエイト=稼げる
ではなく
アフィリエイト=商品を紹介できる
というシステムなだけで、その裏に報酬が付いてくるのだと思います。

この買う側の事を考えて紹介する事でアフィリエイトは成功するのだと思います。


余談ですが…

上記で紹介していた3つの商品は何の紹介もしていませんが、自分のお金に余裕があれば欲しい物リストです。梅干しは流れでお腹が空いていたのか載せてしまいました。悪しからず悪しからず。