思いついた事で稼いでいくコアライオン日記

義務教育なんて受けたかどうか問われるレベルで『っえ?本当に中学校卒業した?』て聞かれるくらいのレベルですし、中学時代の先生には『やる気なさそうだから欠席扱いね』と学校通ったのに出勤として認められないし、小学校の時なんて虫を追っかけただけで終わった6年間ですし、幼稚園児の記憶なんて『ジャガイモ植えた』しか記憶にないし、リアルに保育園なんか脱走して中退したくらいの私です。 言ってしまえば『保育園中退』です。

広告
↓↓↓ブログランキング始めました↓↓↓
☆☆いいねと思ったら応援クリックしてね☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

都市伝説?てくらい不思議な現象。ウサギとカメの話は大方噓じゃ無い

先日あった事を書き残します。

なんでこんなに?沖縄にいると凄い事が…

ある朝、午前8時に家を出て近くのスーパーに買い物に行くことになった。近くのスーパーと言っても車で行く距離なのとこの時間で空いているスーパーは24時間開いているユニオンと呼ばれるクラブフェスイベント『ウルトラ』みたいな看板の沖縄を代表するスーパーへ行くことに。



f:id:koalion0105:20170917013220j:plain





午前8時ともなればさすがに太陽も上がってきており、散歩しているじーさんばーさんも日傘を広げて歩いている。
車を運転中に交差点に差し掛かり、交差点を右折しようとすると横断歩道を渡っている日傘を装備しているばーさんが。
ばーさんが渡る所に私の車は行きたかったのですが、ばーさんの歩くスピードは亀よりも兎よりも遅く、歩行者信号が赤信号になってもゆっくりと歩いて渡っているばーさん。ある意味歩行者天国。

ばーさんがやっと横断歩道を渡り終わると、歩道を歩くのではなく車道を歩き始めた。右折してその車道を走りたいのに凄い邪魔。

ちなみに日傘ばーさんを待っている間に交差点ですれ違った軽トラックを運転していたじーさんがいたが、そのじーさんは運転席側の窓を半分くらい開けて、やや(かなり)高めの肘置きにしながら運転していた。脇の角度でいうと80度くらい開いていたと思われます。開脚ならぬ、開脇。この姿を見たときはまるで玄関開けたら借金取りがいて借金取りがドアに肘を掛けてるような姿に見えた。

話戻って、日傘天国ばーさんが邪魔だなと思いながらも日傘の横を車で走らせ、日傘を追い越してそのままウルトラじゃない方のスーパーユニオンへ向かった。




f:id:koalion0105:20170917013352j:plain



ユニオンについて駐車場は朝とあって車は少なめだったものの、停めてある車は大体傷ありの車が多かったので少し離れた所へ車を駐車した。

車を停めた後に少し車の中でスマホを触って暫くしてからスーパーの中へ入る事にした。


車を降りてスーパーの入り口に行くとなんと日傘のばーさんがまたしても入り口の前に立ち塞がるではありませんか。
再び頭の中をカメとウサギの競争が頭をよぎった。多分自分はウサギだったんだろうな。

そしてばーさんは日傘をたたみながら横目に自分の方を見ながら『またつまらぬ者を切ってしまった』と辻斬りみたいな感じで日傘を納めてた。

そして求めていたのは牛乳が欲しくてスーパーへ来たけど、週刊少年ジャンプがあったので仕方なく先に読者に励みそれから牛乳を探しに行くと既に牛乳は売り切れでもしかしてと思ってばーさんの買い物カゴをチラ見したけどピーマンしか入っていなかった。

取りあえず変わりの飲み物買って帰ろうとレジに並んでいたら、いつかの脇角80度のじーさんが最後の牛乳らしきものを買っていた。


小さな島なので色んな物事がその場でくり広げられていたんだろうけど、なんか凄すぎて朝から損したけど得した気分になった。